かわいいショートバング(^ー^)ノ
ポイントわかります??

今回のポイントは

横幅を通常よりもしっかり広くとったことです

(人によります)

ワイドで動かして

長さはおでこと眉毛の半分くらいの長さの設定
髪質にもよりますが

最近は

レザー(カミソリ)でこういった

ショートバングをつくることが僕は多いです⭐️

フリーハンド(髪をもたずにカット)

で所々隙間をつくるようにはさみをいれ

束感をつくります
(これは、モチロンお客様のご希望で

少し隙間が所々あるかんじにしてほしい❤️

というオーダーがあったためです^ ^)

そして仕上がりです

どうでしょーか?

結局、一人一人のファッションやTPOにあわせて前髪はつくったほうが

細かくその人らしさが出て

顔に似合っていて

そして、ファッションや好きなものやことに

あってる

それが大事ですね^ ^

 

他にも

僕個人の考える

前髪の大事な要素としては

ボブなど

重さを残した感じのときには

前髪は少し軽め

レイヤーを多く入れたり

髪の毛の量をしっかり軽くした場合で

客観的に軽い印象が全体から感じれる場合は

前髪は重めにして

より、前髪と全体両方でデザインのポイントを

もちやすいように、することが多いです(^ー^)ノ

 

細部まで行き届いたデザインにされると
みんなhappyでいいとおもいます❤️

にゃんにゃん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

押目 久志NINa代表

投稿者プロフィール

2011/5/16 NINa設立
兵庫県西宮市を中心に美容師として活動、ヘアスタイル、撮影、WEB、Service、技術のディレクションを行う
独自開発のドライカットを中心にカラーやドライ、カラーリング、スタイリング全てにNINaオリジナル技術をねりこみ
大学生、OL、大人女性に上質で洗練されたオシャレを提案する
普段は、おもろいおっさんとしても活動

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る