少年とつけたのは、アシスタントから美容学生、高校生に向けた記事だからです
えっと、たまに美容師になった理由を聞かれるのですが

正直、言わなかったというか、言いづらかったというかですが
モテたかったから


です。

それ以下でもそれ以上でもないです
できたら

本当はバンドで食べて行きたかったのです

いくぜ!武道ー館!!

みたいな事をアンプの上に足を置いて叫びたかったのですが、、

2つ重大な問題がありました

  1. とても人見知りだという事。人見知りというか赤面症というか、手に負えないレベル
  2. そもそも歌が下手くそだった

というわけで、美容師になりました。。
で、実際になってみると

できない自分への悔しさ、劣等感などから、負けたくなかったり、まわりの先輩などに面倒みてもらったのにとかの気持ちが強くなり、

スタイリストになるのが目標だったんですけど、なったらなったで、他のまわりの人に負けたくないとかという気持ちになり、今日に至りました。

きっかけはきっかけなんですよね、

そこからどう感じ、何を大事に思っていくかで、人生は色々変わりますよね

結局、その瞬間瞬間の自分の考えで分岐点は何万もあり、その結果がよくも悪くも今で、

今もその分岐点を毎日重ねてる感じですよね

1°しか道が変わらないこともあれば、10°くらい一気に変わってる事もある

でも
全ては過去と今を照らし合わせての結果でしかわからなかったですね


あっ、長くなりそうなので

このへんで(o^^o)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

押目 久志NINa代表

投稿者プロフィール

2011/5/16 NINa設立
兵庫県西宮市を中心に美容師として活動、ヘアスタイル、撮影、WEB、Service、技術のディレクションを行う
独自開発のドライカットを中心にカラーやドライ、カラーリング、スタイリング全てにNINaオリジナル技術をねりこみ
大学生、OL、大人女性に上質で洗練されたオシャレを提案する
普段は、おもろいおっさんとしても活動

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

http://www.biccamera.co.jp/apple/retail/

ページ上部へ戻る