知っておきたい成分プラセンタ

最近よく目にする、プラセンタについてまとめてみます
まず、プラセンタとは

胎盤という意味です



この胎盤には、アミノ酸、タンパク質、糖質、ビタミン類、核酸が含まれていて、生物にとって必要な栄養素がバランスよく含まれてるみたいです^ ^

注目が高いのは核酸でしょうね、、あまり見ない成分ですよね。効果は胎盤からという事もあり、遺伝子の修復、新陳代謝を整えるといった効果があり、エイジングに対しての効果がかなり期待できます

プラセンタは種類と製法により大きく効果が変わります


まずはプラセンタに使われる由来から


・羊

アミノ酸の助成が人に1番近く、身体に馴染みやすく、肌に浸透しやすいです。免疫反応もおこりにくいです^ ^

ニュージーランドやスイス産の羊が大半で、ストレスが少なく徹底した環境で育ってる為栄養が沢山あります

ただし、、日本では規制がかかっています。羊には狂牛病と似た病気があり(人には感染しないのですが)やはり万が一の安全性を考えての規制みたいです。(ヨーロッパではかなり羊のプラセンタは使われてるみたいです)





・豚

日本で最も市販されてるプラセンタに使われてます。豚は1年に2回子供を産め、また1度の出産で10頭くらい出産する為、胎盤が入手しやすく、価格も下がる為です
豚はワクチンや薬剤の投与が飼育の時多くなってしまうため、胎盤にも不純物が混ざりやすくなってしまいます。それらを取り除く際にどうしてもある程度、有効成分も除去されてしまうみたいですね
オススメはSPF豚、抗生物質を与えず厳格に定められた基準に沿って飼育された豚からのプラセンタは栄養価も高いみたいです。^ ^


・馬

アミノ酸が他のプラセンタに比べて図抜けて多く、300倍のアミノ酸が含まれています。必須アミノ酸も他より圧倒的に多いです(о´∀`о)
馬は病気になりにくく、血統もはっきりしていて、飼育の面でも管理されているため安全面もとても優秀です
ただし、高い、、。馬は妊娠の期間も長く、一頭ずつしか出産しない為、必然と値段も高くなってしまいます_:(´ཀ`」 ∠):

馬プラセンタを使用してるといっても量が少ないものもあるみたいなので、そこは確認して買われた方がいいですよ☆


・人

そうなんです、人間も妊娠の際に胎盤が形成されるので、人由来もやはりあります。勿論、効果も凄くあります

日本では医薬品としての処方が認められており、注射でプラセンタを取り入れられるみたいです^ ^

因みに、食品や化粧品などでの使用は禁じられてます。ので気軽ではありませんが、安全性は高く、HIVやB型肝炎などの血液検査は厳重にされてる為、プラセンタの注射での感染は50年1度としておきてないみたいです。ただし、1度でも受けると献血は以後できなくなります。
自律神経系の病気や婦人科系の疾患の治療には保険がきく場合もあるみたいですが、他は保険はきかないみたいです。 
効果は、新陳代謝を高め血行をよくし、老廃物を除去しやすくしたり、疲れにくくなったり、肝細胞の増殖を促したり、活性酸素の抑制、目覚めがよくなったり、肩凝りにきいたり、生理不順、冷え性、リウマチ、腰痛、円形脱毛症、疲労回復、美肌効果などなど、、なんだかとてつもなく凄そう、、(о´∀`о)

人由来となると、やはり気になるのが仕入れ先ですよね????
これは、産婦人科と提供者の同意によって提供されており、病気側も胎盤が医療廃棄物扱いとなる為、助かるみたいです^ ^(そういえば、子供の出産の際に食べますか?と聞かれました、、)

高値で売買されてる、闇ブローカーみたいなのもあるみたいで、、(中国や東南アジア系)実際、横流しなどが、メーカー、降ろし、病気関係者などで少なからずあるみたいです、、

古くはクレオパトラ、マリーアントワネット、始皇帝などがその活力と若さの為に好んできたプラセンタ、まだまだ未知の可能性が秘められてる気がしますね^ ^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

押目 久志NINa代表

投稿者プロフィール

2011/5/16 NINa設立
兵庫県西宮市を中心に美容師として活動、ヘアスタイル、撮影、WEB、Service、技術のディレクションを行う
独自開発のドライカットを中心にカラーやドライ、カラーリング、スタイリング全てにNINaオリジナル技術をねりこみ
大学生、OL、大人女性に上質で洗練されたオシャレを提案する
普段は、おもろいおっさんとしても活動

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る