美容室でのトリートメントを継続させるには?

今回は美容室でされるトリートメントのお話となります^ ^

皆さまはトリートメントを家でどれくらいされてますでしょうか?
割と毎日の方が多いと思います^ ^
毎日トリートメントをされているけど、美容室でも2ヶ月に一回くらいの
間隔でされてるという方もいらっしゃると思います。

家と美容室でのトリートメントの違いなのですが
(全部のトリートメントがそうではなく大部分です)

・美容室は栄養を細かく分けて、効果出的な順番で段階を踏んでいれていく
・市販で買えるトリートメントは、手触りを重視する
・市販で買えるものは香りも大事にする
・商品の金額におけるコストの内訳の違い(広告費など含めて)
・美容室のトリートメントは個人や髪の箇所に合わせて使い分けれる

などです(これも一部ですが(-.-;)y-~~~)

という違いがあります^ ^
簡単にいうと
髪自体の水分やタンパク質が少なくなってしまっていても
綺麗に見た感じと手触りを感じやすいように、市販のトリートメントは
できています。
誤解を招かないようにいうと
市販はよくないの?
という質問に対しては
悪いわけではないです。
というのが僕の答えです

では、美容室のトリートメントをもたせるのに向いているか?
と言われると
「不十分だと思われます」
理由は先日のブログの通り、シャンプーが市販のシャンプーの場合
美容室のトリートメントでいれた成分を出す力が強く、
市販のトリートメントは目的が違う為、成分は失っていく一方になります。

長くなりましたので、今回はこのあたりで(*´`*)
[髪質改善  西宮]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

押目 久志NINa代表

投稿者プロフィール

2011/5/16 NINa設立
兵庫県西宮市を中心に美容師として活動、ヘアスタイル、撮影、WEB、Service、技術のディレクションを行う
独自開発のドライカットを中心にカラーやドライ、カラーリング、スタイリング全てにNINaオリジナル技術をねりこみ
大学生、OL、大人女性に上質で洗練されたオシャレを提案する
普段は、おもろいおっさんとしても活動

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る