おはようございます

昨日の続きで僕、押目のご紹介の

続きをしたいと思います(^^)
僕のウリは

いくつもカットの手法を考える事と人への説明

乾かし方の独特な考えにより

お客様が家で手で再現できるドライ方法

ワンメイクのカラー

スタイリング剤やスタイリング方法の柔軟性とオリジナリティー

だと思ってます

  

なーんだ(;´Д`A
って方もいて当然ですね(・ω・)ノ
カットはまず

ブラントの場合はハサミの開閉と

シェープを洗いなおしました


切り口の断面などの話しや

ミクロの話しになるので

凄くむづかしいので

端折りますww

今はお店では

外国人風のヘルシーで

ナチュラルで束感のでる質感

を打ち出してるので
束感をわかりやすくコントロールしながら

量感や質感をコントロールする

間引き方を考えました

  

これにより

何ヶ月後にほぼ毛先を薄くする事なく

軽さや動き質感だけを整える事もできます

(・ω・)ノ
僕の中では

ゾーンの発想に

髪、一本一本の

長さを分割した考え外国人はいってます
根元、中間4分割や3分割

毛先7〜2センチ

毛先5〜2センチ

毛先2センチなど
それぞれで分けて考えてます

(完全このあたり美容師さんしか解らない、、)
それぞれの箇所に

スライド、エフェクト、ルーツ、セニング

チョップ、などで間引いてる感じです
簡単にいうと

深く考えてますよ!

っていう事ですね

、、、置きにいってるかんすげー(;´Д`A

今日はここまでww

にゃんにゃん
LINEからご質問やご相談なども応じてます

お気軽にお問い合わせ下さいね☆

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

押目 久志NINa代表

投稿者プロフィール

2011/5/16 NINa設立
兵庫県西宮市を中心に美容師として活動、ヘアスタイル、撮影、WEB、Service、技術のディレクションを行う
独自開発のドライカットを中心にカラーやドライ、カラーリング、スタイリング全てにNINaオリジナル技術をねりこみ
大学生、OL、大人女性に上質で洗練されたオシャレを提案する
普段は、おもろいおっさんとしても活動

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る