中国の都市部では当たり前に利用されてる
自転車シェアリング
2015年に設立された中国のモバイクは、3ヶ月で1億人の会員を集め、すでに日本に上陸!!!たった2年くらいで海外もシンガポール、イタリア、イギリス、日本などに展開、、

、、凄すぎる

というのもありますが、中国に住んでるお客様から話しを聞くと、なんでなかったんだろう?というくらいのいい事業だと思いました。

規定エリア内での乗り捨て自由というのが、またいい!!

いたるところに、中国の都市部ではモバイクの駐輪場がある為、ほぼ乗り捨て場所を探さなくてもいいみたいです(^ ^)これは便利!!!!


日本でも、ドコモやセブンイレブンなどなどがサービスをはじめたみたいですね(^ ^)

ここで、明暗を分けるのは、借りれる場所の多さと、乗り捨て化かどうか?なのではないでしょうか?

借りれる場所の豊富さ、日本だと展開スピードの早さがかなり大事になってくるのでは???

これで、出先や旅行先などでも自転車を気軽に楽しめ、交通の手段が増える為、充実したら僕も契約しようかなーと思います。
あっ、、
日本は自転車社会じゃないから、自転車事故とか色々解決しなければいけない問題もあるとは思いますが(-.-)y-., o O

個人的には、新しい道路は(京都に多いのかな??)このタイプのものをこれから作っていただきたい、、

では

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

押目 久志NINa代表

投稿者プロフィール

2011/5/16 NINa設立
兵庫県西宮市を中心に美容師として活動、ヘアスタイル、撮影、WEB、Service、技術のディレクションを行う
独自開発のドライカットを中心にカラーやドライ、カラーリング、スタイリング全てにNINaオリジナル技術をねりこみ
大学生、OL、大人女性に上質で洗練されたオシャレを提案する
普段は、おもろいおっさんとしても活動

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る