進撃の巨人みてきました

ので

勝手にレビューをしてみたいとおもいます⭐️

先に結論から言うと

僕は凄く楽しめました

けど賛否両論なのもわかります

なんとなく

ビールを飲んでたからかもしれないですが

細かいとこのいいとこと

悪いとこ両方ともある感じでしたね
ネタバレは控えたいので

そこは控えます!
まず

問題の巨人は

僕はかなり迫力をかんじ

冒頭から

映画館でみてよかったと

本当におもえるくらい映画館向けのスケールでした(^o^)
他の巨人も怖くて怖くて( ;  ; )

ホラーより怖いくらいに僕は思えました^_^;

これがCGだと全然怖くなかったんだろうなとおもいます

日本の昔かれの特撮

ウルトラマンやゴジラなどの

永きにわたるノウハウをいい意味で進化させた

感じでした

この方法で絶対間違ってなかったとおもいます
内容は

原作とは結構違います

ちょっとエロいシーンがあり

これは、、

なんとなく真に迫るというか

生々しさを感じたからなのか

これに関しては僕は微妙です^_^;
あくまで

そういうのがない漫画の映画なので

そういう変更点はいらないかなと

あとは

演技というより

演出や脚本なんでしょうが

主人公が結構、不条理です

子供っぽい側面を出すためだとおもうのですが

、まわりの多くの人の命までかかってるなかで

、それはないだろう?

えっ?逆ギレ?

ってのがあり

???

が多かったです
キレられたほうがかわいそう( ;  ; )
最後に

僕は見終わってから

そのまま次の前売りを買いました⭐️

並んでる前の人もその前の人も

前売りを買ってました
日本の映画でこういった

スケールのでかいアクションものは

今まで散々なのがやはり多かった気がしますが
今回の進撃の巨人は

そういったジャンルではかなり上手く

日本的なアイデアで勝負し

見せてくれたとおもいます⭐️

是非

みてほしい映画だと僕はおもいます(^ー^)ノ

にゃんにゃん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

押目 久志NINa代表

投稿者プロフィール

2011/5/16 NINa設立
兵庫県西宮市を中心に美容師として活動、ヘアスタイル、撮影、WEB、Service、技術のディレクションを行う
独自開発のドライカットを中心にカラーやドライ、カラーリング、スタイリング全てにNINaオリジナル技術をねりこみ
大学生、OL、大人女性に上質で洗練されたオシャレを提案する
普段は、おもろいおっさんとしても活動

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る